アウトドア・スポーツ用品の正規輸入・販売

スター商事

Q&AQ&A

MANASLU(マナスル)

マナスル

点火後、しばらくは燃焼するが徐々に消えてしまう

点火後、しばらくは燃焼するが徐々に消えてしまうのは、

 

圧力調整ネジが緩んでいるか、注油口ゴムパッキンが硬化して、圧力が抜けてしまっていることが考えられます。

 

 

※圧力調整ネジを増し締めしても解決しない場合は、内部のゴムパッキンの劣化が考えられます。

 

 

1.圧力調整ネジを増し締めする。

 

 

 

 

①ペンチを用意します。

 

写真

②圧力調整ネジをペンチで軽く締めこみます。
※強く締めすぎるとネジがつぶれます。
2.注油口ゴムパッキンを交換する。
①千枚通しを用意します。
写真

②注油口をはずしパッキンの状態を確認します。
 パッキンが膨らんだり、内側がしわしわになっていた場合は交換します。
 交換の場合は千枚通しを使って取り外して新しいパッキンに交換します。