アウトドア・スポーツ用品の正規輸入・販売

スター商事

創立からの歴史STAR Corp. History

代表取締役社長 佐々木幸成

スター商事にようこそ!

私はスター商事入社前の20代の頃5年間アラスカのアンカレッジに住んでいました。
当時のアラスカはまだ手つかずの大自然が残っており、仕事の合間に釣りやハンティング、山登りを当たり前のようにしていました。そんな体験をした私が縁あって27年前にスター商事に入社し現在に至っています。

スター商事はアウトドア用品を輸入販売する会社として1977年に誕生しました。
創業以来、世界中から選りすぐりのアウトドア用品やオリジナル商品を取り扱っています。
私たちの商品はマニアックなアイテムです。まずは自分たちがおもしろい、楽しいと感じるものを選りすぐって取り扱ってきました。

Close to you, close to nature. (みなさまと共に、自然と共に)

これは弊社の企業スローガンで私たちが常に心がけている理念です。
スター商事のスタッフはみんなアウトドアが大好きで自然を思いやる気持ちを大切にしています。
私たちの商品とサービスを通してみなさまが笑顔になり、自然と調和した豊かさを感じていただきたい・・・それがスター商事の願いです。

代表取締役社長
佐々木幸成

1977年(昭和52年) 株式会社スター商事設立

・8月15日 株式会社スター商事設立
東京都豊島区南大塚に本社を開設しアウトドア用品の 輸入製造販売事業を開始。


・スイス SIGG社、スウェーデン OPTIMUS社他と代理店契約

1978年(昭和53年)

  • ドイツのフリッツマイヤー スキーの輸入販売開始。日本のスキーブームの火付け役となる
  • USAのダウンウェアメーカー ROCKY MOUNTAIN FEATHERBED社と代理店契約。日本でダウンウェアファッションが大ブームに。

1978年(昭和53年)

  • 本社を荒川区東日暮里6丁目に移転。
  • USAのスキーアクセサリーメーカー SEIRUS社と代理店契約。 日本で初めてネオプレン製フェイスマスクの発売を開始。特許取得。
  • 国産灯油キャンピングストーブMANASLUの販売開始。

1982年(昭和57年)

  • イタリア INVICTA社と代理店契約

1986年(昭和61年)

  • US陸軍制式採用のSMP社製キャンピングストーブ、ランタンの輸入販売開始。

1988年(昭和63年)

  • OPTIMUSが大ブームに。

1990年(平成2年)

  • INVICTAスキーグローブ、リュックサックが大ブームに。