スター商事

取扱店舗検索Shop List


トラベラーボトル

検索結果 7件みつかりました

熱湯を入れても大丈夫ですか?

いいえ。

熱湯を入れるとボトル本体が手で触れないくらい熱くなります。
やけどの原因になりますので熱湯は入れないでください。
飲み物の温度を少し冷ませてからお入れになることをおすすめします。

SUKALAボトルのキャップについて

LAVAの「SUKALA」オリジナルボトルには下記のキャップが装着可能です。

トラベラーキャップ ¥850(税抜)

スポーツキャップ ¥1,000(税抜)

アクティブキャップ ¥1,200(税抜)

キッズキャップ ¥1,200(税抜)

ボトル内を洗う時にはクリーニングブラシを使うと奥まできれいに洗うことが出来るので常にボトルが清潔です。

ニュークリーニングブラシ ¥1,600(税抜)

ボトル底のくぼみについて

SIGGボトルには全て底面に幅約15mmのくぼみ(ノッチ)がついております。

これは製造工程上付いているくぼみですので不良ではございません。

ボトルにロゴプリントを施す際、ボトルを回転させながら1色ごと印刷していきます。

その際ボトルを固定する位置決めの線が必要になり、くぼみに印刷機の爪を掛けてボトルを回転させるしくみです。

強度的には全く問題ありませんので安心してお使いください。

保温・保冷機能はありますか?

トラベラーボトルは薄いアルミの一重構造ですので保温・保冷機能はございません。

冷たい飲み物を入れても時間の経過とともにぬるくなってしまいます。

ボトルは絶対に冷凍庫で凍らせないでください。

破裂する恐れがあります。

つながる最新の情報やキャンペーンなどをお知らせいたします。